「座談会『震災文庫』を読む」

市民図書館のイベント「とぷらす・ウィーク」の一環として、昨日、メディアテークで行われた「座談会『震災文庫』を読む」に登壇させていただき、「コミュニティアーカイブを作ろう!(編著/佐藤知久さん、甲斐賢治さん、北野央さん)」と「手と足と眼と耳」(著/原田健一さん・水島久光さん)の2冊...

「第10回やわつちサロン」ゲストは庄子隆弘さん

【「ヨソモノとウチモノの視点」】 「やわつちサロン」は、毎月TRACで開いている小さなおしゃべりの場で、運営に携わるNOOKさん、エイブル・アート・ジャパンさん、3.11オモイデアーカイブが入れ替わりでマスターをつとめています。 7月26日(木)に行った「第10回やわ...

仙台蒲生の日和山登山・山開き

7月1日(日)、「仙台蒲生の日和山登山」が今年も開催されました。 蒲生の日和山は、2014年4月9日、国土地理院による調査で標高3メートルの「日本一低い山」として認定されました。以来、日本一高い富士山と同じ7月1日に山開きを行っています。 中野地区地域モニュメ...

荒浜再生を願う会さん「感謝を込めての解散式」

2012年から足を運んでいた荒浜。2013年に「3.11オモイデツアー(の前身・もういちど見てみよう3.11)」として「荒浜再生を願う会」さんに協力を求め、活動をともにさせていただいてきました。 その「荒浜再生を願う会」さんが、7年間の活動にピリオドを打ち、2018年6月30日...

「第9回やわつちサロン」ゲストは桃生和成さん

【「いつも何をしているか/何でかせいでいるか/何を考えているかわからない」】 「やわつちサロン」は、毎月TRACで開いている小さなおしゃべりの場で、運営に携わるNOOKさん、エイブル・アート・ジャパンさん、3.11オモイデアーカイブが入れ替わりでマスターをつとめ...

3.11オモイデツアー in 蒲生

6月24日(日)、今年度2回目となる「3.11オモイデツアー」が蒲生で行われました。 梅雨にもかかわらず素晴らしい晴天のもと、35名が集いました。 今回からは昼食のスタイルを変更、地元のおかあさんたちの指示に従い、参加者みんなでワイワイおしゃべりしながらのお料理。...

「3.11オモイデアーカイブ」のミッションは“オモイデを集め、語り、残す”こと

「3.11オモイデツアー」の活動ポリシーは下記3点です。 ① 沿岸部のまちのファンづくりのためのツアー。 地元の人とゲストの交流を促す。 ② メインコンテンツは元々の「まちの暮らし」と「地元の人」、そして「オモイデ」。 ③ 3.11オモイデツアーをプラットフォームに、スタッ...

「第8回やわつちサロン」は冒険あそび場-せんだい・みやぎネットワークさん

「やわつちサロン」は、毎月TRACで開いている小さなおしゃべりの場で、運営に携わるNOOKさん、エイブル・アート・ジャパンさん、3.11オモイデアーカイブが入れ替わりでマスターをつとめています。 5月23日(水)に行った「第8回やわつちサロン」は、3.11オモイデアーカイブ...

第2回3.11オモイデツアースタッフ・ミーティング

5月18日(金)3.11オモイデツアー・スタッフミーティングを行い、「マネージメント部」設置や、2018年度活動資金の獲得方法、2018年度活動スケジュール(案)などについて、報告・検討をおこないました。 また、3.11オモイデアーカイブの活動の一環として、仙台市沿岸部の震...