せんだいメディアテーク「星空と路」終了しました

新型コロナウイルスによる緊急事態措置として、外出自粛要請や施設の使用停止、催物の開催の停止要請が実施され、「星空と路」も一時展示が中止されましたが、5月12日には展示が再開され、最終日までのロングラン展示ではおかげさまで多くのみなさまにご来場いただきました。ありがとうございまし...

2021年度 第1回目のマネジメント部オンラインミーティング

6月3日(木)19:00~、2021年度初となる3.11オモイデツアーマネジメント部のオンラインミーティングを開催しました。コロナ禍の中、3.11オモイデアーカイブも活動自粛が続いていましたが、そんな中でもわたしたちにできることがないか、模索中です。各自の近況報告のあと、3.1...

せんだいメディアテーク「星空と路」再開のお知らせ

せんだいメディアテークは、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、5月11日(火)まで臨時休館していましたが、施設再開後、「星空と路」は会期延長し、再開いたします。 ・施設再開後の展示会期:5月12日(水)〜8月1日(日)まで ※5月27日(木)、6月24日(木)、...

NO IMAGE

せんだいメディアテーク「星空と路」休止のお知らせ

「3.11オモイデアーカイブ」でも出展している、「星空と路」。 新型コロナウイルス感染拡大防止のため、せんだいメディアテークの臨時休館にともない、ただいま開催中の「星空と路」もお休みとなります。 宮城県・仙台市緊急事態宣言(3月18日から4月11日まで)を受けての臨時休館となり...

せんだいメディアテーク「星空と路」開催中

せんだいメディアテーク1Fにて「星空と路 東日本大震災の記録展示と上映」がはじまりました。 「星空と路(みち)」では、せんだいメディアテーク「3がつ11にちをわすれないためにセンター」参加者たちのプロジェクトを紹介する展示や映像を上映し、それぞれの活動を通じて、震災を振り...

せんだいメディアテーク「星空と路」に展示参加

明日3月10日から、せんだいメディアテーク1Fにて「星空と路 東日本大震災の記録展示と上映」がはじまります。 3.11オモイデアーカイブでは、 ①仙台市内5区および県内の震災直後とその後、そして今を写した定点写真。震災後10年間写し続けた記録。 ②「3.11オモ...

「仙台防災フォーラム2021」テーマセッション2「伝承・経験を次の世代へ」に登壇しました

3月6日(土)、「仙台防災フォーラム2021」テーマセッション2「伝承・経験を次の世代へ」の特別シンポジウムで、3.11オモイデアーカイブとして佐藤が登壇しました。 東日本大震災の経験を継承し、災害に備える必要性について、被災地として次の世代と国内外へメッセージを発信してい...

2020年度 第3回目のマネージメント部オンラインミーティング

1月25日(月)19:00~、今年度3回目となる 3.11オモイデツアーマネージメント部のオンラインミーティングを開催しました。 各自の近況報告のあと、震災から10年となる3月11日へ向けての動きについて、話し合いました。 3.11オモイデアーカイブでは、せんだいメディアテ...

2015年以来、5年ぶりの「3.11定点撮影」

昨年9月から12月にかけ、宮城県沿岸部全域を2015年以来5年ぶりに、14市町を定点撮影で巡ってきました。 この定点撮影中、特に印象深かったのが、地元の方々が震災後の写真をご覧になった時の「ここにずっと住んでると、震災直後はどいなんだったか、ここに何があったかも忘れでんだわ」「...