共働事業一覧

東北リサーチとアートセンター(TRAC/トラック)

3.11オモイデアーカイブは、せんだいメディアテークの事業の一環として、7月から、NOOKさん、エイブル・アート・ジャパンさんと一緒に活動を進めることになりました。 東北、仙台の歴史・文化などの宝モノを調べ、人やコトをつなぐ場として「TRAC(トラック)」が、その活動・交流...

「定点撮影記録集」について

3.11定点撮影プロジェクトのミーティングを行い、クラウドファンディングの返礼品のひとつ「定点記録集」のページ構成案と製作スケジュールについて、メンバーで話し合いました。 記録集はもともと32ページ装丁が上乗せされて68ページになった。今回さらに10ページほど増ページし...

新プロジェクトTRAC(トラック)スタート

「東北リサーチとアートセンター(通称TRAC/トラック)」は、仙台や東北の歴史・資源・課題などを調べ、アートや表現につなげる活動と交流のための拠点です。 せんだいメディアテークが地域で展開するアートプロジェクト「アートノード」事業の一環として、運営を担う一般社団法人NOOK...

熊本地震から1年

天地がひっくり返るほどの「激しい揺れ」を共有することは難しいけれど、「自然災害後の生活」なら全国の人が共有できる。 コンビニが閉まったままの生活、電気・ガスのない生活。家の中で暮らせない生活。 まずは、撮った人の心境をイメージするだけでもいい。

熊本地震からまもなく1年

4月14日(金)熊本地震復興記念講演会「誰もができるはじめの一歩」が催され、3.11オモイデアーカイブも「震災アーカイブパネル展」で協力させていただいております。 日時/2017年4月14日(金)10:00~12:30 場所/メディア交流館多目的室(入場無料) ...

第17回 考えるテーブル「3.11 キヲクのキロク 公開サロン」

東日本大震災から6年となる今日、せんだいメディアテーク1Fオープンスクエアにて、第17回目となる 考えるテーブル「3.11 キヲクのキロク 公開サロン」が開催されました。 3.11定点撮影プロジェクトなど、活動の成果や記録を利活用し、情報共有する場として、「考えるテーブル」...

夕張市「ゆうばり国際ファンタスティック映画祭」上映のお知らせ

「ゆうばり国際ファンタスティック映画祭」の特別企画「ゆうばりアーカイブ2017」で、佐竹 真紀子さんの「この町から問いかけて」と、3.11オモイデアーカイブ「今日は市バスに乗って荒浜へ」が上映されることになりました。ありがとうございます!! ----------------...

震災から6年目を迎える3月11日、3.11オモイデアーカイブが関連する2つのイベントを開催します

【3.11オモイデアーカイブ関連イベントのご案内】 震災から6年目を迎える3月11日(土)、3.11オモイデアーカイブ関連する2つのイベントを開催します。 ひとつめは、午前10:00~「3.11オモイデツアー」の映像を観ながら、今年度を振り返りと次年度の活動について公開で...

3がつ11にちをわすれないためにセンター主催「星空と路」上映会

【星空と路】 3がつ11にちをわすれないためにセンター(せんだいメディアテーク)主催「星空と路」で、佐竹さんの「この町に問いかけて」、高山さんの「HOPE FOR project 2015」と一緒に、今年度行った「3.11オモイデツアー」(蒲生編)(荒浜編)を各30分上映し...