Information一覧

メモ館で「おらいの縁側座談会」(荒浜・七郷編)

地下鉄荒井駅「せんだい3.11メモリアル交流館」で開催中の「おらほのアルバム 〜縁側で見るまちのオモイデ写真」。 次回のイベントは5月28日(土)13時30分〜15時、「おらいの縁側座談会」(荒浜・七郷編)を開催します。 震災以前の写真を見ながら、暮らしのあれこれを...

メモ館で「おらいの縁側座談会」(高砂編)

地下鉄荒井駅「せんだい3.11メモリアル交流館」で開催中の「おらほのアルバム 〜縁側で見るまちのオモイデ写真」。 4月23日(土)13時30分〜15時、「おらいの縁側座談会」(高砂編)を開催します。 震災以前の写真を見ながら、暮らしのあれこれを地元の方々から聞かせて...

熊本で「3.11キヲクのキロク、そしてイマ。2022」巡回展

約2カ月間かけて九州4県をまわる「3.11キヲクのキロク、そしてイマ。2022」巡回展、長崎・佐賀・福岡とまわり、次は熊本県益城町です。 お近くのみなさま、ぜひ足をお運びいただけたらうれしいです。 【熊本】<2022年4月16日(土)~17日(日)>◎「益城こがみ舎...

福岡市で「3.11キヲクのキロク、そしてイマ。2022」巡回展

約2カ月間かけて九州4県をまわる「3.11キヲクのキロク、そしてイマ。2022」巡回展、長崎・佐賀と回り、次は福岡で開催されます。 お近くのみなさま、ぜひ足をお運びいただけたらうれしいです。 【福岡】<2022年3月20日(日)~4月3日(日)>◎「福岡市民防災セン...

サポセンで「3.11キヲクのキロク、そしてイマ。2022」パネル展

サポセンこと「仙台市市民活動サポートセンター」1階のマチノワひろばで、「3.11キヲクのキロク、そしてイマ。2022」パネル展が開催中です。3月31日(木)まで。 市民が撮った震災直後と、10年経ったイマを見る、定点撮影。仙台市内10カ所をセレクトして展示しています。壁一...

せんだい3.11メモリアル交流館との共同企画「おらほのアルバム ~縁側で見るまちのオモイデ写真~」

せんだい3.11メモリアル交流館との共同企画「おらほのアルバム ~縁側で見るまちのオモイデ写真~」はじまりました。 * 震災前、ここにどんな暮らしが、風景があったかおぼえていますか。2022年3月11日、仙台市東部沿岸地域は震災から11年目を迎えます。 市民発...

佐賀で「3.11キヲクのキロク、そしてイマ。2022」巡回展

約2カ月間かけて九州4県をまわる「3.11キヲクのキロク、そしてイマ。2022」巡回展、長崎から会場を移し、佐賀で行われます。 お近くのみなさま、ぜひ足をお運びいただけたらうれしいです。 【佐賀】<2022年3月1日(火)~6日(日)>◎「東よか干潟ビジターセンター...

せんだいメディアテーク「星空と路(みち)2022」に今年も参加します

3.11オモイデアーカイブは、せんだいメディアテークで開催される「星空と路(みち) —3がつ11にちをわすれないために—(2022)」に今年も参加します。 ●3月9日(水)〜3月13日(日)10:00-18:00 1f オープンスクエア●3月15日(火)〜4月24日(日)...

サポセンで「3月12日はじまりのごはん」

サポセンこと「仙台市市民活動サポートセンター」では「3月12日はじまりのごはん」展が開催中です。 11年前。震災のあと、はじめて口にしたものを覚えていますか? 「3月12日はじまりのごはん」は、東日本大震災当時の日常の写真の展示で、写真はなにげない生活のシーンを切り...

長崎で「3.11キヲクのキロク、そしてイマ。2022」巡回展

約2カ月間かけて九州4県をまわる「3.11キヲクのキロク、そしてイマ。2022」巡回展が、いよいよスタートです。 長崎、佐賀、福岡、熊本の各会場の主催者のみなさま、そして展示会開催にお声がけいただきましたみなさま、ありがとうございます! お近くのみなさま、ぜひ足をお...