自主事業一覧

「3.11オモイデアーカイブ」のミッションは“オモイデを集め、語り、残す”こと

「3.11オモイデツアー」の活動ポリシーは下記3点です。 ① 沿岸部のまちのファンづくりのためのツアー。 地元の人とゲストの交流を促す。 ② メインコンテンツは元々の「まちの暮らし」と「地元の人」、そして「オモイデ」。 ③ 3.11オモイデツアーをプラットフォームに、スタッ...

2018年度より、仙台市沿岸部を写した写真やビデオのアーカイブをスタートさせます

3.11オモイデアーカイブでは、昭和時代~平成初め頃に撮影された、まちや生活の風景、運動会、学芸会、遠足などの学校行事、地域のお祭りなど、震災以前の日常を撮った写真&ビデオの提供を広く呼びかけ、仙台市沿岸部の町々のアーカイブを進めることにしました。 かつて中野、蒲生、福室、...

3.11オモイデツアーの2018年度活動スケジュールが決まりました

① 5月13日(日)荒浜 ② 6月24日(日)蒲生 ③ 7月1日(日)蒲生「日本一低い日和山」登山コラボ ④ 7月8日(日)荒浜 ⑤ 8月19日(日)荒浜「夏の夜空ベガ号天体観測」 ⑥ 8月26日(日)蒲生 ⑦ 9月9日(日)荒浜「貞山堀と砂浜でつなぐ2つのまち」 ...

第2回3.11オモイデツアースタッフ・ミーティング

5月18日(金)3.11オモイデツアー・スタッフミーティングを行い、「マネージメント部」設置や、2018年度活動資金の獲得方法、2018年度活動スケジュール(案)などについて、報告・検討をおこないました。 また、3.11オモイデアーカイブの活動の一環として、仙台市沿岸部の震...

第2回 3.11オモイデツアースタッフ・ミーティングを行います

5月18日(金)3.11オモイデツアー・スタッフミーティングを行います。2013年度から活動を続ける3.11オモイデツアーは、まる一日沿岸部のまちに滞在しながら地元の方々とゲストの交流を深めるツアーです。まちと人の交流、3.11オモイデツアーに興味のある方、オブザーブ参加もO...

仙台市発行「協働まちづくりの実践」で紹介されました

仙台市が発行する冊子「協働まちづくりの実践」で、「3.11オモイデアーカイブ」の活動が紹介されました。 2013年仙台市民協働事業提案制度に採択され、震災メモリアル事業としてアーカイブの利活用の一環としてツアーを開始。数人のゼミ生による取り組みからスタートし、誰もが参加でき...

仙台市が発行する冊子「協働まちづくりの実践」で紹介されました

仙台市が発行する冊子「協働まちづくりの実践」で、「3.11オモイデアーカイブ」の活動が表紙・巻頭ページで紹介されました。 「3.11オモイデアーカイブ」がどのような思いではじまったのか、どう歩んできたのかが、とてもわかりやすくまとめられています。 「自分たちの住んでい...