やわつちサロン第1回「福祉とアートとあれこれ」

やわつちサロンは、月に一度TRACで開かれる小さな対話の場。マスターはTRACを運営する“やわらかな土から”のメンバー(NOOK、311オモイデアーカイブ、エイブル・アート・ジャパン)が月替わりでつとめます。

第1回目の「やわつちサロン」は「福祉とアートとあれこれ」をテーマに、NOOK瀬尾さんと、エーブルアートジャパン武田さんがマスターになり、来場者の皆さん20人を交えながら活動の中で考えていることなどを話し合いました。

次回は10月25日(水)18:30~。マスターは3.11オモイデアーカイブ佐藤とNOOKの佐竹さんが担当します。